不安症(社交不安症とパニック症)のカウンセリング

社交不安症とパニック症のネットカウンセリング

安室奈美恵のコンサートにパニック障害の人が行く方法

 

臨床心理士の藤井です。にわか安室奈美恵ファンです。

www.youtube.com

スーパーモンキーズの頃からファンだったんですよね(嘘)

まあ、ただのにわかファンです。本当はガールズバントのスキャンダルが好きです。

ただ、安室奈美恵の活躍時期と自分の10代、20代はもろ被り。

しみじみするものです。

パニック障害安室奈美恵ファンの皆さん!ぜひコンサートにいきましょう!

でも、「コンサートは苦手」っていうパニック障害の方も多い。

この方の例を読んでみてください(架空の例です)

 

パニック障害のA子さん

パニック障害、不安障害なのですが、コンサートに行くか迷っています。
半年前から精神科に通院しています。仕事も辞め、自宅療養中です。

症状としては、予期不安が強く、人の多い場所や逃げられないような場所に行くと動悸や冷や汗、吐き気がして倒れそうになります。
実際に倒れたりすることは少ないのですが、不安のほうが強くて「ここで倒れたらどうしよう・・吐いたらどうしよう」と思ってしまい外出も苦手です。

そんな中、昔からの友人から久々に連絡があり、チケットがあるからライブに行こうと誘われました。
行きたいとは思うのですが、とても怖いですし、移動も不安です。最近人の多い場所も避けているので、急に人の多い場所に行って耐えられるか自信がありません。

リハビリだと思って頑張って行くか、無理はせずに断るべきか、どうしたら良いでしょうか・・・?」

 

あなたならどうします?

 

是非行きましょう。安室奈美恵、来年で引退しちゃんですよ。

行きましょうよ。ゴチャゴチャ悩んでいる場合じゃないですよ。

じゃあどうやって行くかを考えたいと思います。

まず知っていただきたいことは

 

①苦手な状況を避け続けても根本解決にならない

何度もこのブログでお話をしていますが、「パニック発作が起きるかもしれない」と

特定の場所(交通機関、人混み、大型ショッピングセンター)を避けることは長い目で見るとパニック障害を悪化させます。次第に行動が狭まっていき、A子さんのように引きこもりに。ですからコンサートには行った方が(しんどいですが)、リハビリにもなるし、安室奈美恵にも会えるわけです。

 

②不安や恐怖は避け続けると増幅する

避け続ける行動を「回避行動」と言います。例えば交通機関をやめて自家用車で行こうとか。この回避行動も過剰になっていきます。自家用車を他人に運転してもらったり、今度は他人が運転していても怖くなったり。結局外出はしない。

 

じゃあ具体的に安室奈美恵のコンサートにどうやって行くのか。

 

③苦手な状況には段階的に慣れている(エクスポージャー)

スモールステップで苦手な状況に慣れていくのが大事。

いきなり、コンサートに行ってみるのは大きな賭けです。ハードルが高すぎます。まずはコンサートと同じような状況だけど負担の少ない場所をいくつか挙げて、そこからチャレンジしていきましょう。

 

④まずは不安階層表を作る

不安階層表ってこんな感じです。高所恐怖症の人例です(架空)。

SUDは不安の高さ。高いほど苦手な場面です。

f:id:goscafe:20171115121913j:plain

 

コンサートに行けない人であれば、何が入るでしょうか。

一番苦手なのは「安室奈美恵のコンサート」でしょうか。

コンサートと同じような状況でも、不安が低い場面はあると思います。例えば

家で安室奈美恵のコンサートDVDをみる、コンサートDVDを見るだけじゃなくてひとりでスタンディングしてみる。あとは、コンサートの雰囲気に慣れるために規模の小さなコンサートに参加してみる。例えば、市町村がやっている子どもの発表会とか、音楽発表会。段々慣れてきたら安室奈美恵ほどきゃないけど、まあまあ有名で、まあまあ好きな歌手の小さなコンサートに参加するなど。このように体と心を不安に慣らしていき最終的に安室奈美恵のコンサートを目指します。

 

安室奈美恵のコンサートに行きたいパニック障害の方、一緒に頑張りましょうー