社交不安(対人恐怖)とパニック発作のカウンセリング

社交不安障害とパニック障害のSkypeカウンセリング

対人恐怖症の人がウザい相手に文句言う方法!

対人恐怖症の人がウザい相手に文句言う方法!

f:id:goscafe:20170606163950j:plain

 

藤井も自己主張が苦手です。

臨床心理士の藤井です。

私はだいぶ気が弱いです。できるだけ、人と争いたくありません。

いわゆる「押しが弱い」タイプです。

うまく自己主張することもできません・・・。

社交不安障害、対人恐怖症の方もそうだったりするのではないでしょうか。

 

特に、ウザい相手、自己中の相手に文句言ったり、自己主張するのは本当に嫌。

あいつらは 

あ、彼ら、彼女らは、好き勝手なことばかり言うわけです。我々は(勝手に一緒にしてすいません)色々と気を遣うからこそ、何も言えなくなるわけです。それに相手の視線も

緊張するし、周りの視線も気になるし・・・。

 

今日は、そんなウザい相手に自己主張ができる効果的な方法を今日は紹介しましょう。

 

①まずは「自己主張ができなかった場面」をリプレイしてみる

 

f:id:goscafe:20170606164658j:plain

1日の終わりに、言いたいことが言えなかった場面を思い出します。

鏡の中の自分を相手だと思って

「こんな風に言えればよかった」と思うことを3回口に出していってみます。

 

その際、本当は嫌だと思っているのに笑顔になっていたりすると本心が相手に

伝わりません。「お前うざいんだよ」って気持ちも伝わりません(笑)。

文句を言うのにふさわしい表情になているかを確認しましょう。

 

②言いたいことを事前に練習する(リハーサル)

f:id:goscafe:20170505191804j:plain

 

苦手な相手やウザい奴と話す必要がある時、事前に言い方を考えておき

セリフを何度も繰り返し練習します。何事も予習が大事。

 

実際に話して自分の考えを伝えられたとき、

「言いたいことを言っても思ったほど相手は機嫌が悪くなっていない」

「ハッキリ言っても大丈夫だ」

「案外緊張しないものだ」

という事に気付けると思います。

そうなると緊張がどんどん減って自分の主張したいことが言いやすくなります。

 

③自分の話している姿を録画したり、話している内容を録音して確認する

f:id:goscafe:20170302090819j:plain

 

 

 

 練習した結果を確認する必要があります。

話している練習の姿をスマホで録画したり、録音したりして

話している姿、声を確認しましょう。

案外早口だったり、思っていたほど悪くなかったり。

気づいた部分を修正していって、本番に間に合うようにしていけばOK!

 

裏技1 反論、自己主張など大事な話はメシを食いながらすべし!

自己主張や文句を言うとき、ひじょーに緊張や不安をするものです。

そういう不安や緊張を取り除くためには、意図的にリラックスした状態を

作るのが大事。

 

何かを食べている時、身体や気持ちもリラックスすることがわかっています。

相手に文句を言ったり、反論、自己主張するときは食事をしながら話すと落ちついて

話せますよ。え?食べながら意見を言うなんて行儀が悪い?

ウザい相手にそんなに気を遣う必要はありません!