読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社交不安(対人恐怖)とパニック発作のカウンセリング

社交不安障害とパニック障害のSkypeカウンセリング

忘年会や新年会 マジうざい、嫌い・・・と思っているあなたへ!

臨床心理士の藤井です。

 

年末年始飲み会のシーズンですね。私、お付き合いの飲み会が本当に大嫌いです(笑)

今年から極力行かなくなりました。行きたい飲み会だけ行くことにしました。

なので皆さんもそうしましょう!!

 

終わり!!

 

じゃあ、ブログ終わりなので…飲み会対策を考えましょう。

 

f:id:goscafe:20161227222934p:plain

 

飲み会に出なくなった私。なぜ、行かなくなったいうと嫌いな人と話したくない

・・・・・のではなくて、飲み会特有の会話が苦手なんですよ。自己紹介もダメ。

あの表面的な会話もダメ(笑) つまり話すのが苦手なんですよ。

-------------------------------------------------------------

飲み会に行きたくないそこのあなた!

飲み会に行く前に/参加の途中で・・・こんなことしてませんか?

 

●頭の中で会話のシュミレーションをする

●隅っこにすわる、仲のいい友人と隣に座る

●「自分の話なんて誰も興味がない」と考えちゃう

●「つまらない話をしたらどうしよう」と考えちゃう


ちょっとまってください!!
飲み会の話なんて大半がどーでもよい話。

そんなにまじめに考えなくてもいいのです。

それほど周りは自分に注目してません。

もしかしたらあなたが・・・周りに注目しすぎでは??

 

---------------------------------------------------------

●頭の中で会話のシュミレーションをする
●隅っこにすわる、仲のいい友人と隣に座る
●「自分の話なんて誰も興味がない」と考えちゃう
●「つまらない話をしたらどうしよう」と考えちゃう

------------------------------------------------------------------

 

↑ これらの行動や思考を心理学では安全行動といいます。

こういうのをしちゃうとその時は不安はいったんおさまるものの、

逆にこのような行動をしないといられなくなる。こういうことに振り回されて

ますます飲み会が苦手になる。そして今度は飲み会を欠席する言い訳を必死に

考える。。。欠席したら今度は益々周りの目が気になる・・・負のループ

 

ひとまず安全行動について実験してみることをお勧めします。

実験の手順はこの二つ。
①安全行動をやめて逆のことをやったらどうなるかを予測してみる
②実際どうなるかをじっくり観察しながら予測を検証する

 

 

 

まず、①について。

あなたのやっている安全行動をやめてみたらどうなるか予測を立てる。

例えば

・知らない人の隣に座る

・わざとふつーの話をする。つまらない話をする

など。その結果どうなるかを予測しましょう。

 

例えば・・・

◆知らない人にからまれる

◆彼氏いないのー?っとキモイ、ウザい、キショイ絡まれ方をする

◆ひとりぼっちになる

◆「お前の話はつまらない」、舌打ちをされる

 

 

 

次に②です。

①の予想通りになるか、きっちり観察してください。
この観察がポイント。

 

何回か試すとわかりますが①の予測通りになることなんてあんまりありません。

世の中、合う人、合わない人いるんで楽しいことばかりではありません。それでも

思ったほど飲み会も悪くないなー、まあなんとか過ごせるかなと思う程度になった

しめたもの。昨日よりも少し自由な生活を手に入れられますよ。

 

飲み会応援してます!応援するだけじゃなくて・・・自分もたまに行きます。

反省・・・。

f:id:goscafe:20161227231941p:plain

 

カウンセリングのお問い合わせ、ご予約はこちらまで。

docs.google.com

 

docs.google.com