社交不安(対人恐怖)とパニック発作のカウンセリング

社交不安障害とパニック障害のSkypeカウンセリング

パニック発作では死にません!気分悪いけど。

臨床心理士の藤井です。

こういう質問をよく受けます。

 

パニック発作がひどくなると死にますか?」

 

パニック発作・・・怖いですよねえ。パニック発作について話すとき、涙ぐむ方を大勢見てきました。怖いです。怖いですが・・・・

 

 

A.パニック発作では死にません。

 

パニック発作はとても不愉快かつ、いやーなもの。だけどパニック発作では死にません。パニック発作の苦しさは時間経過ともにおさまります。ケースバイケースですが15分くらいがピークと呼ばれています。

 

パニック発作で死ぬかもしれない」と不安が大きくなることを予期不安と言います。この予期不安が強くなると「発作が起きたあの場所に行くのよそう」、「人混みで発作が起きたら怖いから外出を控えよう」とかになってしまいます。これが広場恐怖というもの。こうなると悪循環で家に引きこもるようになり、気分が落ち込んでいきます。

 

このような悪循環を断ち切るのがカウンセリング(認知行動療法)になります。

認知行動療法の具体的な進め方はまた後日。

 

 

お問い合わせはこちらまでメールをいただけますと幸いです。

requiem10florum@yahoo.co.jp